jinkennomori.com | AAA-Blog with Sidebar
19169
paged,page-template,page-template-blog-large-image-whole-post,page-template-blog-large-image-whole-post-php,page,page-id-19169,paged-2,page-paged-2,ajax_updown_fade,page_not_loaded,,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-3.7,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

平成28年度 多磨全生園 人権の森 清掃ボランティア(3月開催)

多磨全生園の入所者の方々は、これまで大切に守り育ててきた緑、多くの想いのこもった歴史的建造物を後世に残す「人権の森構想」に取り組んでいます。市では、この構想に賛同し様々な支援を行っています。その一環として、毎年、多磨全生園の草刈りや清掃などを実施しています。今年も園内の清掃ボランティアを募集いたしますので、応募チラシをご確認のうえ是非ご参加ください。

■内容
多磨全生園内「人権の森と史蹟めぐり」の案内プレートと、その周辺の清掃

■日時
平成29年3月6日(月曜)午後1時00分より2時間程度

■集合場所
多磨全生園内「旧全生学園跡グラウンド」(青葉町4丁目1番地10)

東村山市役所 ホームページ

【第2回】写真展「いのちの森に暮らす~ハンセン病療養所多磨全生園のいま~」

 平成26年度に多磨全生園入所者自治会と共同制作した写真集(撮影は、市内在住の写真家:宇井 眞紀子さん、広瀬 敦司さん)に収められている写真を展示します。
 偏見や差別に負けることなく生き抜いてこられた入所者の方々の凛とした姿や、入所者の皆さんの手で育まれてきた四季折々の美しい木々や花々などを一年かけて撮影した写真をご覧下さい。

■日時:
平成29年1月22日(日曜)から29日(日曜)
午前10時00分から午後6時00分

・1月23日(月曜)は、休館日になります。
・1月27日(金曜)は、午後8時00分まで
・最終日(29日)は午後5時00分まで
・入場無料
(注記)第1回と第2回の写真展は、同様の内容になります。

■会場:
東村山市立中央公民館 展示室
住所:東村山市本町2-33-2

※市ホームページ及びフェイスブックは下記URLよりご参照ください。
・市ホームページ
・市フェイスブック

 

  ※ポスターのPDFをダウンロードいただけます。

○写真展「いのちの森に暮らす~ハンセン病療養所多磨全生園のいま~」

平成26年に市と多磨全生園入所者自治会が共同制作した写真集「いのちの森に暮らす ハンセン病療養所 多磨全生園のいま」から選りすぐった39の写真作品とハンセン病や全生園に関する資料パネルを展示しております。

【第1回】(現在開催中)
  日時:平成28年12月10日(土)~15日(木)
     10:00~18:00 入場無料 
     ※最終日は17:00まで
  会場:ルネこだいら 展示室 
     東京都小平市美園町1-8-5

【第2回】
  日時:平成29年1月22日(日)~29日(日)
     ※1月23日は休館
     10:00~18:00 入場無料
     ※最終日は17:00まで
  会場:東村山市立 中央公民館 展示室
     東京都東村山市本町2-33-2

 

  ※ポスターのPDFをダウンロードいただけます。

多磨全生園「人権の森」散策ガイドの開催に伴う参加者の募集

3月15日(火)より、多磨全生園「人権の森」散策ガイドの開催に伴う参加者の募集を行います。
人数に限りがございますが、皆様のお申し込みをお待ち申し上げます。

開催日時:平成28年4月10日(日)午前9時40分〜午後1時
集合場所:国立ハンセン病資料館「映像ホール」
定  員:50名(事前申込・先着順)
申込期間3月15日(火)〜3月30日(水)

 

お申し込みは以下、市ホームページをご覧ください。

東村山市ホームページ

散策ガイドチラシ